MENU

自分に向いている申し込み方法

プロミスのカードローンに申し込む方法は、全部で5通りあります。

 

最も手軽なのが、パソコンやスマートフォン、従来のガラケーを使ってインターネットから申し込む方法で、QRコードを読み込む機能を備えている携帯電話であれば、プロミスが用意しているQRコードをスキャンするだけでブラウザから申し込みページへアクセスすることができ、より時間を短縮することができます。

 

QRコードはプロミスのパンフレットや広告に記載されている為、簡単に手に入れることが出来ます。

 

インターネットの操作に慣れていない方には、電話や郵送での申し込みがおすすめです。

 

電話は専用のフリーダイヤルが用意されているため、通話料がかからず、不明点などがある場合はすぐに質問できるので、申し込み前にカードローンについて不安がある場合などはオペレーターが対応してくれる電話での申し込みの方が良いでしょう。

 

また、郵送で申し込む場合は、インターネットや電話に比べると時間がかかるのが難点ですが、自分のペースで記入を進められるというメリットがあります。申し込み用紙はプロミスの店頭から手に入りますし、フリーコールに連絡をすれば取り寄せることも可能です。

 

近隣にプロミスの自動契約コーナーがある場合は、自動契約機からでも申し込みが出来ます。自動契約機は個人情報を守るため、1台ずつに仕切りがされており人の目を気にせず申し込むことができます。

 

かかる時間も30分程で、1年中365日、9:00~22:00の営業時間内であればいつでも対応して貰える点も嬉しい点です。

 

近くにプロミスの自動契約コーナーがない場合は、プロミスが提携している三井住友銀行のローン契約機からでも申し込みを行うことが出来ますので、自分にあった方法でプロミスの申し込みを考えてみましょう。

 

ちなみに、三井住友銀行のローン契約機では、プロミス外にも三井住友銀行カードローンの申し込みも当然ながら行えます。どちらで借りるかを比較しつつ、無駄なく手続きを進めてください。