MENU

プロミスのデメリットを知る

消費者金融のプロミスは手頃で簡単にお金を借りることができたり、無利息期間を活用できたりというメリットが多いのですが、もちろんデメリットもあります。その中の1つが簡単に借りることができるゆえに、ついついそれに頼ってしまって借入を増やしてしまいやすいということです。お金の借り過ぎへの注意が必要になります。

 

そして金利という面でも低金利であるわけではありません。銀行と比べるとやはり高いですし、初回は金利が高めに設定されるかもしれません。そうなるとそれなりに返済のために、支払う額が増えてしまうことがあります。

 

そしてもうひとつはプロミスカードを利用することで、住宅や自動車という高額の買い物のときのローンへの影響が出るかもしれないということがあります。プロミスでの借り入れにより信用情報機関に記録が残るので、それがローン審査に影響されることがあり得るのです。

 

いずれにしてもお金を借りるときには慎重に計画することが大切になります。これは何もプロミスに限った話ではなく、お金を借りる際には共通する重要なポイントです。よく考えて借りていかないと多くの借り入れを抱えることになってしまったり、毎月の返済負担が大きくなったりと自分自身が困ってしまいます。

 

借り入れの件数が増えた際には一本化のおまとめローンで対処ができる場合がありますが、あくまで審査に通れば、です。審査に通らなければおまとめローンの利用もできませんので、詳細な内容についてはおまとめローンはどこがいいのかで確認しておくと良いでしょう。